2012/03/05

藤野小学校美術館のお披露目当日の様子!

2月21日(火)ついに藤野小学校美術館が、地域の人に公開されました。
その日は、参観日ということもあり、保護者の方や地域の方たちが、美術館に訪れました。6年生は、今回の展示企画を「冒険ハウス」というテーマにし、わくわく感やドキドキ感を味わうことができるスペースとして、公開しました。

廊下から見ることができる、ギャラリーです。ここで待っていると、6年生が声をかけてくれました。

学年ごとにまとまってくる児童たちに、「キッズ学芸員」として、作品の紹介をしています。おもてなしの温かい演出です!!!


学年ごと授業や、クラブなどで作ってきた作品がずらりと並んでいました。


「うわぁ!迷路みたい!楽しい~!!」




紙コップの部屋!


なんじゃろ~!?人かな?鶴も飛んでる。



藤野小学校の近くには、江戸時代に池田藩主が創設した閑谷学校があります。それにちなんだ作品!


近くの風景も取り込んだのかな!?いつもの町が違って見える!!

「2階にもどうぞ!」と呼びかけられて、上がってみました。


2階に上がる階段には、なんと人が捕まっている!?ここはホラーハウスなのかしら!???

ドキドキ!!小さい学年の子どもたち、大丈夫かな!???

そして、2階に上がりきると、そこはなんと、星の広場!!流れ星にお願い出来ました!
6年生たち、凄いアイデアでした!楽しかった~!!!
住中浩史さん、素敵な空間をありがとうございました。そして、固い絆の6年生たち、もうすぐ卒業ですね~。藤野小学校の100周年記念は、もうすぐです。
この部屋が、学校から発信する場所として地域へ開かれ、今後も活用ができますように。そして、関わる子どもたちの笑顔があふれる場所となりますように。


写真をとるときも、仲良しです~!「記念写真だから、何か書こうや~」とわいわい。


ご協力いただきました、皆様方、本当にありがとうございました。