2012/01/05

牛窓西小学校×会田大也 報告します!

瀬戸内市立牛窓西小学校6年生と会田大也さん
その後のワークショップはどうなったのかを報告します~!

20117月夏休み直前の暑い日。
「牛窓の魅力を伝えてみよう」と、会田大也さんが6年生の教室に!
自分たちが暮らしている町の風景や人の繋がりについて、子どもたちはどのようにとらえているのだろうと、会田さんもどきどき!
夏休みの間に、それぞれ考えてもらうことになりました。

2学期が始まって間もない96日。
再び会田さんが学校を訪れ、子どもたち一人ひとりがカメラで撮って来た写真データを受け取りました。




会田さんは、子どもたちが取材してきた現場を自分でも全部回ってきました。実は会田さんはスイカが大好物!!
牛窓のスイカは美味しいんです!


発表会に向けて、テキスト作りが始まります。

1126日学習発表会です。
牛窓は、江戸時代の外交使節団・朝鮮通信使の寄港地です。韓国舞踊を45年生が披露しました。
鉦や太鼓を打ち鳴らすサムルノリ   
華やかな扇の舞プチェチュム

そして6年生は、「私だけの景色 ~牛窓の風景~」として、1人ずつ写真とともに「自分が選んだ牛窓の魅力」を心のこもった自分の言葉で伝えていきました。



最後は、リコーダーで「カントリーロード」の演奏です。
保護者、地域の方たちが聴き入っています。


プログラムの締めくくりは、全校児童と先生による「夢をあきらめないで」でした。

この企画に参加して下さった牛窓西小学校のみなさん、先生方を始め地域の方々、本当にありがとうございました。

詳細については、会田大也さんが、下記のページで紹介して下さっています。
6年生の皆さんが発表した写真や内容、撮影した場所が分かります。
四季を通じて、美しい風景につつまれる牛窓。歴史や自然、人の温かさ、あなただけの風景を見つけに行ってみて下さい。



●瀬戸内市立牛窓西小学校 
岡山県瀬戸内市牛窓町鹿忍2166
明治5年8月小向の出射利吉氏宅で学問所を開設。8年に鹿忍小学校と改称。
学区の概要:人口:2505人(瀬戸内市39,978人)平成20年4月1日現在
面積:9,78㎞(瀬戸内市125,51㎞)
      自然:東西北は山を背に、南は瀬戸内海に面し、平地が少ない。平均気温17℃、瀬戸内式気候、山は畑としてよく開かれている。町は観光業に力を入れており「日本のエーゲ海」と称している。
      歴史:石器時代に続き古墳時代より開け、鎌倉時代には鹿忍荘となり、明治22年鹿忍村、大正13年町制施行、平成16年11月1日合併により瀬戸内市となる。
神功皇后三韓征伐の道中、この地で塵輪鬼(じんりんき=頭が八つの大牛怪物)に襲われたが弓で射殺。皇后が新羅からの帰途、成仏出来なかった塵輪鬼が牛鬼になって再度来襲、住吉明神が牛鬼の角をつかんで投げ倒した。この場所を牛転(うしまろび)といい、訛って牛窓になったという。