2010/08/20

島の文化祭〜準備期間/夏合宿編④

15
今日の朝は、そうめん流し班とトレッキング班の2班に分かれました。
ちなみに起床は6:00…。白石に来ると、自然と朝が早くなります…。
そうめん流し班は組み立て後すぐに調理開始。昨年からいろいろとお世話になっている原田さんが準備を手伝ってくれ、手作り流しそうめん大会がスタート。
そうめんだけでなく、中西屋特性の〝焚き込みご飯〟と、〝小魚の天ぷら〟つき。豪華です!
 先日同様沢山のかたが集まってくれました。ありがとうございます。夜は白石踊りです。
公民館で踊るのは今日で最後。島の中からも外からも大勢の人が集まっています。昨日は見学だけだったデビッドさんも今日は参加。合宿参加メンバーも次々と踊りをマスターしていきます。それにしても今回の参加者は踊りが上手です…。

16
朝は、〝島トーク〟と題し、島の方にお話を聞くイベントを行いました。今日は、白石踊りのくどき(唄)をしている中塚さんにお越し頂き話を聞きました。
白石島にあるいろいろな唄を次から次に歌ってくれる中塚さんの迫力とサービス精神にみんな圧倒されています。
 また、普段はアートリンクセンターで行っている伊丹宏太郎君のマンガ教室もおこないました。
その後、島弁を食べ、中西屋のお父さんの船で島を一周するツアーを急遽開催。船でしか行けないビーチで泳ぎました。
 今日はイベントが続きます。
 ハート・アート・おかやまの田野、湯月、丹正によるトークを行いました。何故〝島の文化祭〟に至ったか、これまでの関わりをお話しました。
 食後は灯籠流しと白石踊りです。
 なんとなんと、今日はデビッドさんの誕生日合宿中でもっとも長い一日の締めくくりは誕生日会で幕を閉じました。 

17
本日は桑の葉体験と元禄綿体験。桑の葉茶を作る作業も今日で3回目なので、少し手際もよくなってきたようです。
元禄綿体験では、白石島にある折り機を使い、約20分で一枚のコースターを織る事が出来ます。
昼食はバーベキューを食べ、海でひと泳ぎ。今日は10人近い参加者が帰宅するのでお見送りをしました。合宿も残り一日。

 18
いよいよ最終日です。今日は朝一からトレッキングをし島弁を食べ、開龍寺を巡り島の最後を締めくくりました。
約10日間に渡る合宿。次は島の文化祭に向けて準備が始まります。

このブログは引き続き島の文化祭まで続けていきます!