2010/07/12

秦川邸オープン企画最終日



池上秦川邸で3週に渡り行われてきた週末のイベントも、今週で最後になりました。
土曜日は田野さんによる総社の野菜を使用したパエリアづくりと、モモピクのタルタルソース作りを行いました。


在進行中の高松アートリンクプロジェクトの参加ペアも、総社に駆けつけてくれました。
(ハミングしながらパエリアを盛り付ける乃村くんと、記録を撮るアーティストの長田さん)



今日の野菜を持ってきてくれたのは、初回のネギも差し入れしてくれた、小池さんです。
包丁をにぎるのは、小池裕也さん。今年の岡山アートリンクプロジェクトに参加中です。


小池さん家のたまねぎ。


鮮やかなパエリアとモモピク入りタルタルソースの完成です!
なんだか、親戚一同集まりましたといった感じです。

さて、日曜日は茅野さん一家のコーヒー講座です。
茅野さんは、2008、2009年とアートリンクに参加。
倉敷市茶屋町でコーヒーの焙煎をし販売している茅野さんに、
お越しいただき、おいしいコーヒーの入れ方を教えて頂きました。
前回の煎茶もそうでしたが、出来上がりを持ってくるではなく、
出来上がるまでの過程をみんなで楽しむことの大切さを改めて感じます。


茅野家とコーヒーの出会いや、コーヒーの歴史など、
会話ははずみます。


そして、田野さん集中。



出張講座って面白いと、父母も楽しんでくれました。
午前中に作ったわらびもちも一緒に頂きました。

今回の秦川オープニングイベントでは、主にこれまでハートアートに関わった方や、そのご家族が中心となり、開催してきました。

お越しいただいた方、協力して頂いた方、ありがとうございました!
また、近日秦川の次なる動きを告知します!