2010/05/17

《ALC》今年10月開催の国民文化祭に向けて

今年は岡山で国民文化祭が開催されます。
その中で、ハート・アート・おかやまの企画協力で、佐藤時啓+Ray Project(三友周太)さんによるバスカメラの新プロジェクトが行われることになりました。
(三友周太さん来岡です。)
岡山駅を降りて先ず目につくのは路面電車。路面電車の走っている地域は、全国20ヶ所あり、岡山もその中のひとつです。
その路面電車をカメラにして国民文化祭の会期中、2日間限定で走行させることになりました。合わせて、アートリンクセンターでも表町商店街を舞台にワークショップを計画中。

協力して頂く岡山出電気軌道さんはこれまで、電車の中をディスコにしたり、ビール電車と名付け、電車の中でビールを楽しむ企画を行ったりと話題性のある企画を多く行っています。
しかし、電車がカメラになるって話を聞いたときは、正直想像もつなかなかったと、今回の企画に興味津津でした。打ち合わせは、車庫の中の電車にて。