2008/04/28

ミヤケサヨナラ 記入:三宅+守都ペア

4/25にリンクをしました。

学校へ迎えにいって、ご飯を食べて純くんちにおじゃまするというコース。

たまたま家に居たぼくの姉を誘って、ご飯を食べる事に。
初対面の純くんとぼくの姉は、おたがい嬉しそうに触れ合い楽しんでいる様子。

純くんちでは、お母さんと、今度僕の家に泊まる計画をすすめました。

学校関係以外では一人で泊まった事の無い純くんにとって、
ある意味挑戦です。
おそらく、だいぶ不安がある中で、それを許可してくれた守都家に感謝です。

そして僕にとっても、僕の家族が、どう純くんと関わるのかなぁという興味があります。

守都くんの家族にとっての僕、
守都くんの家族にとっての純くん、
僕の家族にとっての純くん、
僕の家族にとっての僕、

家族を通して見えるぼくたちの位置について、
僕の今回のリンクの興味はその辺りにあるような気がします。



純くんが自分の部屋に行ったので、追いかけてみると、
「ミヤケサヨナラ、ミヤケバイバイ。」

タイミングだとか、いろんな事が関係しているのかもしれないけれど、関係や距離感を一瞬で変えてくれるような、ハッとさせられる事がある度に、よりもっと、彼らのフィールド(守都くんならモリトリー、湯月君のペアのえりちゃんのフィールドをエリトリーとそれぞれ命名)を見てみたいと思います。


ただ、同時に、つくづくアーティストは勝手だなぁと思うのです。